アクセスチケット横浜北口店の特徴とは

関内や日ノ出町、東神奈川などにもアクセスしやすい横浜駅周辺にはいくつか金券ショップがあります。 中でもよく利用されているのが「アクセスチケット横浜北口店」です。 どのような金券ショップなのか、今回はアクセスチケットについてご紹介していきましょう。

アクセスチケットの特徴

アクセスチケットは横浜だけではなく、東京や千葉、埼玉の関東圏から、大阪、京都、兵庫の近畿地方、山梨、長野の中部地方に店舗展開する金券ショップです。 全国に約40店舗を構えており、さらに店舗買取だけではなく郵送買取なども行なっています。 また、「アクセスステーション」という24時間金券を購入することができる自動販売機も取り扱っており、店舗が閉まっている時間帯でも安心です。

Satoko Kawamura(tominaga)さん(@totomesu5)がシェアした投稿

アクセスチケット横浜北口店の特徴

アクセスチケット横浜北口店は、横浜駅のきた西口を出て約1分で到着できる場所にあります。 きた西口を出てまっすぐ行ったところにあるので特に迷わず到着できます。 11:00~20:00まで営業しているため、仕事終わりにも立ち寄りやすくなっています。

取り扱っている商品も幅広く、各種商品券やギフトカード、各種チケット、旅行券・航空券、各種きっぷなどがあります。 金券ショップでは通常お店ごとに買取価格が異なっていることが多いのですが、アクセスチケット横浜北口店では、基本的にはホームページに掲載されている価格で買取してもらえるので、あらかじめサイトをチェックしておくと良いでしょう。

また、観戦・観劇に関連するチケットも各種取り扱っており、買取可能です。 せっかくチケットが手に入ったのに、予定が入って行けなくなってしまったという方は、ぜひアクセスチケット横浜北口店を活用しましょう。

株主優待券の売買もアクセスチケット横浜北口店で

アクセスチケット横浜北口店では、各種株主優待券も取り扱っています。 株主優待券は株主がもらえる配当ですが、お得になる一方でなかなか使い切れないという場合も出てきてしまいます。

そういった場合には株主優待券をアクセスチケット横浜北口店で売ってみましょう。 株主優待券の場合は有効期限があるので、早めに買取を依頼すれば高価買取してもらえる可能性が高まります